MEOの具体的やり方は4つ!Googleマップ上位になる為の考え方

ルート検索

 

こんにちは!Googleストリートビュー認定フォトグラファー【コールフォース】の遠藤です。

この記事では、「MEO」について、具体的なやり方を説明していきます。

 

「MEO(Map Engine Optimization)」とは、日本語で「地図エンジン最適化」と呼び、あなたのサービスがGoogleマップ上で見つけやすい場所に表示されるようにおこなう施策のことです。

MEO

 

MEOのはじめの一歩は、Googleが提供している無料の集客ツール「Googleマイビジネス」に登録することです。しかし、登録しただけではまだまだ対策は不十分と言えます。

 

では、ほかにどんなことをすればいいのか?さっそくお話していきます。

 

Googleマイビジネスにあなたのサービスが登録されているかどうかを確認するには、下の記事の内容を参考にしてください。↓

>>Googleマイビジネスとは?Web集客の基本ツールを詳しく解説

>>Googleマイビジネスで確認コードを取得し、オーナー確認を済ませる方法

 

 

MEOの具体的やり方① Googleマイビジネスの中の情報を正確に、かつ充実させる

 

MEOをおこなう上ですぐに取り掛かれることとして、「あなたのサービスのGoogleマイビジネスの情報を充実させる」というものがあります。

お店や会社の正式名称・業態カテゴリー・住所・電話番号・ホームページURL・営業時間・サービスに関する写真

Googleマイビジネスは、あなたのサービスに関するあらゆる情報を入れることができます。そしてGoogleマップと連動しており、入力した情報はGoogleマップ上でも見ることができます。

 

Googleマップ上での掲載順位を決める要因の一つに「サービスの情報量」があります。

つまり、店名と住所と電話番号くらいしか分からない「イマイチ姿の見えないサービス」よりも、業態や営業時間などもハッキリ分かっていて写真も豊富な「姿の見えるサービス」のほうを優先して上位に表示させます。

 

なので、まずはGoogleマイビジネス内の情報を充実させることが重要なのです。

ナレッジグラフ

↑Google検索上で見ると、Googleマイビジネスの情報が充実しているお店(左側)とそうでないお店(右側)の差がハッキリ分かる。

 

Googleマイビジネスの情報を正確に、かつ充実させることは、MEOの基本です。まずは足場を固めるために、しっかり見直してみましょう。

Googleマイビジネスの情報を編集する方法は、次の記事が参考になります。↓

>>【Googleマイビジネスの使い方】集客に効果的なたった1つのポイント

>>Googleマイビジネスの写真を管理!追加・削除のやり方を詳しく

 

また、Googleマイビジネス内の情報を充実させる要素のひとつに、Googleストリートビュー(屋内版)があります。

※このような画像をマイビジネス内で公開します。↓

 

Googleストリートビュー(屋内版)について詳しく知りたい方は>>こちらをご覧ください。

 

 

MEOの具体的やり方② Googleマイビジネスの「口コミ」を増やす

 

Googleマップ上でお店や会社の掲載順位を決めるもう一つの判断基準として、「お客様からどれだけフィードバックを得ているか?」というものがあります。

つまりGoogleマイビジネスで言う「口コミ」の部分です。

Googleマイビジネス 口コミ

 

Googleの仕事は「インターネットユーザーになるべく正確な情報を届けること」です。

Googleマイビジネスに投稿された口コミは、第三者からの客観的な意見です。これから何かサービスを選ぶ側からすれば、客観的な意見ほど正確な情報はありません。

そのため口コミは、インターネットユーザーがお店選びをするときには重要な判断材料になります。

 

Googleマイビジネスに口コミが多く投稿されているサービスほど

  • 口コミが多い=インターネットユーザーがお店選びをするときに参考にしやすい
  • 良い口コミが多い=他のインターネットユーザーに自信を持って情報提供できるサービス

と判断される傾向が強いです。

GoogleマイビジネスはGoogleマップと連動していますから、口コミという正確な情報が含まれているサービスの方を優先して表示させるのです。

 

Googleマイビジネス内の口コミを集める。これもMEOの重要なポイントです。

ただし「やらせの口コミ」や「金品やサービスと引き換えの口コミ」は禁止されています。また、Googleマイビジネスに口コミが投稿できることを知らないお客様も世の中たくさんいます。

ですので口コミを集める手段としては、訪れたお客様ひとりひとりに対して、地道に声がけをしていくのがベストです。

 

※口コミに関しては、ネガティブな意見が書き込まれることが心配な場合もあるでしょう。そんな場合はぜひこちらの記事も参考に。↓

>>Googleマイビジネスの口コミが酷い!削除以外にも効果的な対策がある!

 

 

MEOの具体的やり方③ インターネット上の他の媒体で露出を増やす

ネット媒体

 

インターネット上で、あなたのサービスの情報がどれだけ見つけられるか?

一見MEOとは関係なさそうですが、このポイントも重要です。

 

Googleは、ロボットを使ってインターネット上を日々巡回しています。その目的は、インターネット上にどんな情報が落ちているのか把握することです。

お店や会社などのサービスについての情報を拾い集めたGoogleは、

インターネット上でたくさん露出されているサービス=人気があり、他のユーザーに自信を持って情報提供できるサービス

と判断します。そして、Googleマップ上の表示順に反映させるのです。

 

ということは、Googleマイビジネス以外の他のインターネット媒体でも、あなたのサービスの情報を積極的に露出していくことがMEO対策になると言えますね。

 

他の媒体とは、

FacebookページやTwitter、Google+など各種SNS・ホームページ・ブログ・食べログなどの他の情報サイト

などのことです。

これらの媒体を使ってサービスに関する情報をこまめに発信していくことで、インターネット上に履歴が残ります。それをGoogleが拾い続けていけば、じわじわMEOに効果があらわれてくるようになります。

 

さらにポイントを付け加えるならば、「相互コミュニケーション」を意識した媒体にする方がおすすめです。

例えばFacebookページならば、お店や会社側から一方的に情報を流すより、お客様からコメントもらえたりシェアされるような内容を流して、コミュニケーションを取っていくというようなやり方です。

 

お客様とともに盛り上げていく媒体であれば、インターネット上にあなたのサービスにまつわる情報がどんどん増えていきます。

その結果、Googleにもたくさんの情報が認識され、MEOにも良い影響を与えます。

 

MEOは、Googleマイビジネスさえ管理していれば完成というワケではありません。

インターネットという市場を使って、どれだけあなたのサービスを世の中に認知させていくか?が重要です。なので媒体の垣根を超えて、使えるツールは全て使っていきましょう。

 

 

MEOの具体的やり方④ 何がともあれ「目の前のお客様」を大切に

店員

 

MEOでGoogleマップの掲載順位を上げたいがために、今来てくださっている「目の前のお客様」のフォローが手薄になってしまっては本末転倒です。

先ほど、

  • MEOには口コミの数が重要だ!
  • ブログやSNSでコメントしてもらおう!

などと書きましたが、目の前のお客様を感動させるサービスを提供することで、それらは自然発生していきます。

 

人が口コミをインターネット上に自然に書き込むときの心理は、次の4パターンが挙げられます。

  1. 「良いものを選んだ自分が素晴らしい」と示したいから
  2. 体験したことが純粋におもしろいから
  3. 「他の人にも教えてあげたい」という、社会貢献の意識が働くから
  4. 「自分が選んだものは間違っていない」と思いたいから

上記のうち④は若干ネガティブな感情が入っていますが、他の3つは「体験したサービスが良かったから」が前提です。

 

MEOの究極のカタチは「あなたのサービスについて、インターネット上で思わず口コミする人を増やす」ことです。そのカタチを実現するには、まずは今、あなたの目の前にいるお客様に満足してもらうこと、楽しんでもらうことが大切です。

 

インターネットとリアルを分けて考えずに、全部つながっているとイメージしましょう。

そうすれば、リアルからインターネットへ「良質なお客様の声」が流れ、それがインターネットからリアルへ新たなお客様を運んできます。

 

 

まとめ

 

あなたのサービスが、Googleマップ上で見つけやすい場所に表示されるようにおこなう「MEO(地図エンジン最適化)」対策。

その具体的なやり方をもう一度まとめると、次の4つです。

  1. Googleマイビジネスの中の情報を正確に、かつ充実させること
  2. 日々の営業の地道な声がけでGoogleマイビジネスの口コミを増やすこと
  3. インターネット上の他の媒体でもサービスの情報を発信し、お客様とコミュニケーションを取ること
  4. 今、目の前にいるお客様を大切にすること

 

MEOは、Googleマイビジネスさえ管理すればいいという単純なものではありません。

サービスの魅力をどう発信していくか?そもそも、他のライバル業者にはない魅力とは何なのか?MEOに取り組んでいくと、あなたのサービスについて今一度深く考えることになるでしょう。

 

そんなサービスが増えれば増えるほど、世の中は便利で楽しくなっていくはずです。

あなたのサービスのみの利益を追い求めるのもひとつですが、地域の盛り上がりも意識していくと、MEOには楽しく取り組めるかもしれませんね!

 

 

【ご注意ください】

 

おかげさまで毎日多くの方からお問い合わせをいただいております。
誠にありがとうございます。

 

しかしながらお問い合わせの中には、

 

「Googleマップに表示されている建物の住所や名称が違うから修正してほしい」
「Googleストリートビューが示している建物の外観の写り方を直してほしい」
「Googleストリートビューに映っている道路の画像が古いので修正してほしい」
「Googleマイビジネスの情報が違うから変更してほしい」

 

など、弊社ではお取り扱いできない内容がございます。

 

 

大変申し訳ないのですが弊社は、店舗や施設などの建物の内観を360度画像に撮影・加工いたします「Googleストリートビュー【屋内版】」の専門代理店です。

 

道路沿いや建物の外観のストリートビューに関する修正、変更はお受けいたしかねますのでご了承ください。

 

 

『お店や会社の内観をストリートビューのように360度画像にして公開したい』
『WEBから集客できる方法を相談したい』

 

などのご要望がございましたら、ぜひご連絡ください。

 

>>お問い合わせはこちら

ルート検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です