ぐるなびの掲載料金と集客効果はどれほど?集客の基本は〇〇展開で!

レストラン

 

こんにちは!Googleストリートビュー認定フォトグラファー【コールフォース】の遠藤です。

 

ひと月約5000万人が利用すると言われている、老舗のグルメサイト「ぐるなび」。飲食店をオープンさせたオーナー様は、掲載しようかどうか検討中のところでしょう。

ぐるなびの掲載プランは分かりやすく公開されており、その掲載料金はすぐに知ることができます。

 

では、肝心の集客効果はどうなのでしょうか?

ぐるなびと同じく、インターネット集客のお手伝いをしている弊社の見解で、ぐるなびの掲載料金と集客効果についてお話していきます!

 

 

【ぐるなび】3つの掲載料金プランとその内容

和食

 

ぐるなび公式ホームページによると、掲載料金には次の3つのプランがあります。

  1. 月額5万円の販促正会員プラン
  2. 月額1万円のビギナー会員プラン
  3. 無料のエントリー会員プラン

それぞれどのようなサービス内容になっているのか、詳しく説明します。

 

 

月額5万円の販促正会員プランとは?

 

ぐるなびの最上位プランである「販促正会員プラン」は、新規集客からリピーター化戦略、その後のブランディングまで、ぐるなびをフル活用したWeb集客ができるプランです。

ぐるなび側から担当のスタッフがつき、年間の販売促進活動を提案してくれたり、相談に乗ってくれたりします。

 

できること

  • ぐるなび内に店舗専用のページを開設(外国語にも対応)
  • 空席状況の表示と、ぐるなびからの直接予約機能
  • ぐるなびユーザーの中から登録会員にのみ、お店の情報をメール配信
  • 「忘年会特集」などの特集への掲載
  • メニュー作りのヒントとなるイベントに招待
  • ぐるなびの集客効果をデータ化し、それを元に効果測定
  • 店舗専属の担当スタッフによる販促サポートや、飲食店経営講座の受講

 

飲食店経営にまつわる細かいお悩み(メニュー開発やスタッフ管理など)もサポート範囲に入っているのが面白いプランです。

 

 

月額1万円のビギナー会員プランとは?

 

ぐるなびの「ビギナー会員プラン」は、お店専用ページからの情報発信を基本とし、ぐるなび内での露出が計れるプランです。

販促正会員プランと違い、ぐるなびユーザーへのメール配信機能や専属スタッフによる個別相談は付きません。ぐるなび経由でどのくらい電話があったか?などのデータは見ることができます。

※ただし、追加機能はオプションとして個別で購入することができます。

 

できること

  • ぐるなび内に店舗専用のページを開設(外国語にも対応)
  • 空席状況の表示と、ぐるなびからの直接予約機能
  • ぐるなびの集客効果をデータ化し、それを元に効果測定(店舗自らがおこなう)

 

店舗専用の紹介ページは、販促正会員プランと同様の本格的なものが作れます。ぐるなび内であなたの店舗にまつわるキーワード(例:新宿区 ランチなど)で検索がされた際にヒットすれば、店舗の詳細情報をユーザーに見てもらえます。

 

 

無料のエントリー会員プランとは?

 

まずは気軽に利用ができる、ぐるなびの「エントリー会員プラン」は、簡単な店舗ページが作れるプランです。

有料の販促正会員プラン・ビギナー会員プランに比べて掲載できる情報には限りがありますが、ひとまず「ぐるなびに載せたらこんな感じに見える」ということを確かめるにはもってこいのお試しプランです。

 

できること

ぐるなび内に店舗の簡易ページを開設

 

 

ぐるなびの集客効果と掲載のポイント

カフェ

 

運用歴が長く知名度も高いぐるなびですが、掲載したら必ず集客できるとは限りません。(注:これはぐるなびに限らず、どの集客方法でも言えることです!

とりわけ無料のエントリー会員プランは、簡易的な店舗紹介ページを作成できるにとどまります。有料プランで作成されたライバル店の詳細情報と比べ、どうしても見劣りしてしまいますから、大きな集客効果を得ることは難しいでしょう。

 

ぐるなび内で少しでも集客を狙うなら、月額1万円のビギナー会員プランか、月額5万円の販促正会員プランを選ぶのが正解かと思います。

 

さらに肝心なのは、「店舗ページにどんな情報を載せるか?」です。言い換えると「どれだけ他店より目立たせるか?」に意識を向けることで、集客効果は上げることができます。

ポイントは「ユーザーの目に留まる部分でいかに惹きつけるか?」です。

 

  • 検索結果の店舗一覧ページに出てくる画像
  • 検索結果の店舗一覧ページに表示されるお店の説明文
  • 店舗詳細ページのまず最初に配置される写真
  • 店舗詳細ページの背景に表示される画像(有料プランでは背景画像も設定できるはずです)

特に上の4つの箇所は、他店舗と被らない、なおかつ他店舗よりも印象に残るものを設定することをおすすめします。

グルメサイトだから料理の写真を・・・と常識にとらわれず、思い切って店舗のロゴや看板スタッフの画像を採用してもいいでしょう。(※まずは無料プランでいろいろ冒険をしてみて、どんな反応が返ってくるのか様子を見てみるのもいいかもしれません)

 

ぐるなびを始め、どんな集客ツールにも言えることですが、まずは掲載してみることが大切です。「掲載してみてどうだったか?」という現実を見るのが、一番正確に集客効果が分かります。

 

世の中集客ツールはたくさんあります。どれがあなたの店舗に向いているのかは、使ってみなければ分かりません。いろいろ試していく中で効果の高いツールを厳選していくのが、遠いようで近道と言えます。

 

 

まとめ

レストラン

 

大手グルメサイト「ぐるなび」の掲載料金のプランは、

  1. 月額5万円の販促正会員プラン
  2. 月額1万円のビギナー会員プラン
  3. 無料のエントリー会員プラン

の3種類です。

 

無料のエントリー会員プランはお試し感覚で。画像や文章の表現にどこまで「遊び」がきくのか?試してみるつもりで使うといいでしょう。

有料のビギナープランと販促正会員プランは、ぐるなび内で本格的に集客を狙うか、エントリー会員プランで手ごたえを感じたらシフトしてみるのがおすすめです。

 

そして、忘れてはならないのが、ぐるなびでの集客はあくまでも「ぐるなび内」に限るということです。

毎月5000万人が利用する大規模サイトですが、あなたの店舗周辺のユーザー数はどのくらいか?を考えると、地域によってはそれほど母数は大きくない可能性もあります。

 

やはり集客の基本は「複数展開」です。1つのツールに絞るのではなく、いろんな経路から見込み客を集められるように露出をしていく必要があります。その方が、どのルートの反応が良くてどのルートが反応が悪いか?比較することができます。

 

インターネット・紙媒体・口コミ戦略、いろいろと手段はありますが、全て試す!くらいの気持ちで取り組んでみてください!

 

レストラン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です